卒業生の声

雙葉で育んだ志をもってはばたいていく
令和元年度卒業生です。
筑波大学
医学群医学類
大澤栞里
大澤栞里
入学当初、将来の夢がなかった私は多種多様な趣味や人柄を持つ友人達と学校生活を共にし、様々な価値観に触れる中で夢や目標を見つける事ができました。また、一生仲良くしていきたいと思う友とも出会いました。先生方も授業での不明点や疑問点を分かるまで熱心に教えてくださるだけでなく、人間関係などの相談事にも快く乗ってくださいました。そんな学校が私は大好きでした。周りの友人達とも切磋琢磨し自己実現を目指すうえでとても良い環境だったと思います。卒業後も夢に向かって突き進んでいこうと思います。
奈良女子大学
生活環境学部
佐伯希望
佐伯希望
自立することは決して自分ひとりで成し遂げられる事ではありません。雙葉の多くの先生方や友人たちとの関わりの中で互いに生かされている事を実感してきました。大学受験の際、雙葉の制服と校訓の刻まれた校章はラッキーアイテムだと聞き雙葉生という誇りを持ち、きちんと身につけ誠実に、そして真面目に最後まで取リ組む事が出来ました。そしで共に励ましあい頑張ってきた友人の存在でわたしは強くなれ、結果を恐れず思いきり挑戦できました。これから始まる大学生活に不安と希望がありますが、勇気と自信をもって様々なことにチャレンジし、輝く女性として翔いていきたいと悪います。
筑波大学
芸術専門学群
杉山葵子
杉山葵子
私は、雙葉の魅力として、多様性を認め合える価値観が育まれることが言えると思います。それまで出会ったことのないような同級生と、時には戸惑い、衝突しながらも意見を交わし合い協力していくことで、自らの狭い世界に閉じこもることなく、広い視野を獲得することができたと思います。また、今後は雙葉で身につけた力を生かし、グローバリズムとナショナリズムのせめぎ合う新たなフェーズに突入した現代をより良い方向に変革していく術を模索しながら、自らの生き方を見つめ、どう生きていくかを考えていく大学生活にしたいと考えています。
慶應義塾大学
法学部政治学科
山本りの
山本りの
自分らしくいられる場所。それが、私が六年間過ごして感じた静岡雙葉の大きな魅力です。自分の能力を最大限に出し切ることをためらわず、そして常に全力でいられる環境のおかげで私は多くのかけがえのない経験をすることができました。五年間の吹奏楽部での活動では、時に部員と衝突しながらも舞台をつくりあげる達成感を得られました。また、友人や先生方に背中を押され決意した、デンマーク長期留学では、私の人生を変える素晴らしい出会いに恵まれました。これから大学では、雙葉で培ったこのチャレンジ精神を大切に、自分の将来の夢に向かって、貪欲に知識を吸収し、積極的に行動していきたいと思います。