雙葉日記

2021.02.13

5年生のためのステップアップ講座

皆で一緒に学ぶ時間

雙葉日記をいつもご覧くださり、ありがとうございます。

本日は午後より「5年生のためのステップアップ講座」が行われました。国語の講座では文字力、小説、説明文の順番で実際に本文を読みながらその場で問題に挑戦しました。各自で問題に取り組む時間は解答用紙に鉛筆を走らせる音が教室に響いていました。ポイントや注意点を聞き逃すまいと皆、集中して取り組んでいました。

5年生の参加者の感想

・文章が小学校の教科書と同じもので、分かりやすかったです。

・その場で解くのは緊張しましたが、とてもいい経験になりました。

算数の授業では「いろいろな面積の問題にチャレンジしよう」というテーマで一緒に問題を解きました。円の面積の求め方を初めて勉強する5年生も多く、公式に当てはめて半径4cmの円の面積を求める基本問題から始めました。その後で応用問題に挑戦しました。算数は、答えは一つでもその答えに至るまでの過程はあまりにも自由であるということ、基本知識を繋ぎ合わせて解けた時の楽しさを知る時間となりました。

5年生の参加者の感想

・少し難しかったが、半分まで解くことができてうれしかったです。

・難しかったけれど楽しかったです。初めて習う内容でしたが楽しかった。

授業後は、希望者の方を対象に、FBICの生徒たちが校舎案内を行いました。

FBICの生徒の感想

・最初とても緊張しましたが、案内しているうちにリラックスして楽しそうに笑ってくれたりしたことがうれしかったです。土曜日の授業や英会話教室のことなどを積極的に質問してくれました。(高1FBIC・鈴木優菜)

・とても楽しかったです。たくさん質問をしてくださいました。案内をしていて改めて雙葉の校舎の良さを再発見できました。聖堂や化学室の様子をしっかりと説明できてよかったです。校舎の広さや大きさに改めて驚きました。(高1・松村青依)

・小学校の机の高さとの比較や、コース制について話をたくさんすることができました。校舎案内を担当するのは今回が初めてでしたが、とにかく楽しかった!お客様目線で校舎めぐりをして、普段行かない教室にも行くことができました。教室に飾ってある作品やトロフィーを見て、部活動で頑張っている友人の活躍を感じることができたのもよかったです。(高1・田中彩江里)

一覧はこちら