雙葉日記

2018.03.02

高3 卒業感謝ミサ

6年間、常に支えてくれた家族や仲間に感謝の祈りを捧げました

2月28日(水)は、高3生にとって久々の登校日でした。懐かしい教室で級友たちと顔を合わせてほっとしたのと同時に、この教室で過ごせる日もあと2日ということを噛み締め、それぞれが万感の思いを抱いたことと思います。

午前中は聖堂にて、静岡城内教会の牧山善彦神父様の司式のもと、「卒業感謝ミサ」にあずかりました。この6年間で励んできた学業や部活動、嬉しいときも悩んでいたときもいつも支えてくれていた家族や先生方、仲間たちを思い、静かに感謝の祈りを捧げました。

.

一覧はこちら