雙葉日記

2021.03.26

願いを込めて(2)

高2全員で折った千羽鶴

雙葉日記をいつもご覧くださり、ありがとうございます。

1月25日の記事で、高校2年生が千羽鶴を作成したことについてご紹介しました。先日、小羊委員と有志メンバーで千羽の鶴に糸を通し、最後の仕上げをした後、広島平和記念資料館に送付しました。今年度、コロナ禍で研修旅行が中止となり、訪問するはずであった広島に思いを馳せながら皆で折ったものです。

今回、平和記念公園内「原爆の子の像」にお贈りしたこの千羽鶴は、折り鶴データベースに記録され、平和を願う人の思いとして後世に残されます。そして折り鶴は一定期間像の前に捧げられたあと、絵葉書やメモ帳に再生されることになるそうです。

一覧はこちら