雙葉日記

2020.09.24

雙葉祭の片付けと生徒の活躍

雙葉祭明けの様子とソフトテニス部の活躍

雙葉祭明けの今日は、それぞれの活動場所の片付けから始まりました。皆で一つの目標に向かって話し合いや苦労を重ねながら作り上げた展示物や装飾を皆で片付けました。掲示物を丁寧に外しながら、生徒たちは名残り惜しさを感じている様子でした。

全校生徒で各教室の机と椅子の搬入を行った後は、部活ごと再集合して雙葉祭の反省を行いました。多くの部活はここから高校1年生が中心の新体制となります。どの部活も今まで以上に頑張っていくことができますように。

9月21日の月曜日、本校のソフトテニス部が「『スポーツの日』記念ソフトテニス大会」に出場しました。中学1、2年生の合計3組のペアが個人戦に出場しました。中学1年生は入部してから二度目の大会となり、少しずつ大会の雰囲気にも慣れてきた様子でした。中学2年生の1ペアは、合計6試合戦い、106ペア中7位に入賞することができました。この結果により、今週末に行われる高校生の「『スポーツの日』記念大会」に出場する権利を得ました。1試合1試合、とても粘り強く戦っており、今後のさらなる活躍が楽しみです!

.

一覧はこちら