雙葉日記

2021.02.12

英語科研究授業

Haruki Murakami Abroad

雙葉日記をいつもご覧くださりありがとうございます。

昨日、高1北組にて英語の研究授業がありました。現代日本文学を専門とするカナダの大学教授、Ted Goossen氏による村上春樹の作品について論じられた文章を読み、作品の特徴を把握した後、村上春樹の実際の作品を読み、実際の文章から特徴を捉えていきました。メタモジを使いながらグループで意見を共有をした後、発表をしました。著者が文章中で挙げていた村上春樹の文章の特徴を、実際に作品の中で見つけていく作業を通して理解を深めました。

一覧はこちら