雙葉日記

2019.09.24

教育実習

母校で実習に取り組みました

8月29日(木)より3~4週間の期間で、本校卒業生4名が教育実習を行いました。実習生たちは、授業見学や、自ら教案を作り上げての授業実践、担当するクラスのホームルーム活動、雙葉祭準備の補助などを通して、幅広い学びを深めました。また実習生同士授業を見学し合い、互いに切磋琢磨している姿も見られました。実習の最終週にはそれぞれの教材研究の集大成として、研究授業も行いました。

授業内だけでなくLHRや休み時間、昼食、清掃などの時間の中でも、生徒たちは実習生との交流を楽しんでおり、最も身近な「雙葉の先輩」として時には様々なアドバイスを受けたりもしていました。

一覧はこちら