雙葉日記

2019.10.31

吹奏楽部 静岡市立中央図書館 YAコンサート

本の魅力を音楽とともに発信しました

26日(土)、本校吹奏楽部の中学二年生・三年生が静岡市立中央図書館にて行われた、YA コンサート「音楽が彩る本の世界」に出演いたしました。YA とは、13歳から18歳までの中高生世代のことを指す、ヤングアダルト(Young Adult)の略です。このコンサートでは、YA世代である生徒がおすすめの本を紹介し、その本に関連した音楽を演奏することで、青少年の読書推進につなげることを目的としています。

中学二年生・三年生の部員たちは、曲の合間にある「ブックトーク」にて、選んだ本の紹介をし、学年ごとにその本に関連する全10曲を演奏しました。曲目は以下の通りです。お客様を間近に感じながら演奏したこのステージにて、それぞれの思いを存分に伝えることができました。

静岡市立中央図書館の皆様、および当日ご来場いただきましたお客様には、心より感謝申し上げます。

10月28日(月)~11月1日(金)は本校でも秋の朝読書週間です。本との出会いが生徒たちの新しい知の世界を開いていくことを期待します。

〈当日のプログラムと紹介させていただいた本〉

・あんたがたどこさの主題による幻想曲―『あんたがたどこさ おかあさんと子どものあそびうた』

・学園天国―『マリア様がみてる』

・ディズニーランドメドレー―『社会人として大切なことはみんなDRで教わった』

・パプリカ―『大丈夫!キミならできる!松岡修造の熱血応援メッセージ』

・夏色―『なつのいちにち』

・イロトリドリ―『いろとりどり』

・ヤングマン―『4TEEN』

・アラジン―『アラジンと魔法のランプ』

・QUEENメドレー―『クイーンは何をうたっているのか』

・平成ちゃっきり節―『ポケットに静岡百景』

一覧はこちら