雙葉日記

2020.10.03

中学入試説明会を行いました

中学入試に向けて

本日は後期の授業初めの日でした。試験前の落ち着いた雰囲気の中、生徒たちは3時間目までの授業を受けました。また本日は午後から中学入試説明会が行われたため、いつも以上に丁寧に清掃に励む生徒たちの姿が見られました。

入試説明会は13時30分より、講堂で行われました。講堂入口での手指の消毒や検温のご協力、講堂内では座席の間隔を空けて着席していただくなど、感染予防対策をしながらの実施となりました。

入試に関する具体的な説明の後、中学1年生2名と高校3年生2名の生徒による応援メッセージの動画視聴がありました。毎日の学習の具体的な取り組み方や工夫、学校生活の充実した様子をそれぞれの言葉で生き生きと語っており、来校された小学生と保護者の方々はメッセージに耳を傾けながら、この静岡雙葉での学校生活に思いを馳せていらっしゃる様子が伝わってきました。「私も今、将来の目標に向かって頑張っているので、皆さんも一緒に頑張りましょう!雙葉に入学したら楽しい毎日が待っているので、最後まであきらめずに自分を信じて努力し続けてください。心から、応援しています」動画越しの在校生からのエールが小学生のみなさん一人ひとりに届いていたらうれしいです。

講堂での説明終了後は、4階の教室にて筆記試験会場・面接会場の体験も行われました。「本番ではないと承知しているのに、面接用にしつらえられた教室で椅子に座った途端、緊張がこみ上げてきました」という感想を述べてくれた小学生もいました。

一覧はこちら