雙葉日記

2019.12.04

中三 理事長先生の特別講義

4回にわたって、理科の様々な分野の講義を実施しています

今年度の中三のコース制の開始に伴い、その一環として、後期の期間の放課後のうち4回にわたり、榊理事長先生による理科の特別講義を実施しています。学年の約半数の希望者の生徒が視聴覚室に集まり、毎回真剣に講義に臨んでいます。講義のテーマは、以下の通りです。

10月23日(水)

「医学はすごい!~急性白血病・乳がんを例に先端医学・先端医療を見てみよう」

11月13日(水)

「微生物はすごい!~小さな生き物の大きな力・木村智先生の大発見」

12月18日(水)

「太陽の恵み:緑の地球・再生可能エネルギーを考える」

2月5日(水)

「宇宙の不思議:月はなぜ落ちてこないの?宇宙人っているの?」

このような、医学・生物学・天体学など多岐にわたるテーマの講義は、生徒たちにとって身近な話題もあり、将来の医療・科学技術やエネルギーなどの問題を考えるきっかけとなっています。

一覧はこちら