雙葉日記

2018.07.11

中一 駿府城タイムトラベルツアー

駿府城の歴史を学びました

本校が新たに設置する「コース制」は、現中二の生徒が、中三に進級する来年度から実施されます。現中一生も中三から文理のコース選択を行います。そのため中一学年では、それぞれのコース選択に通じる体験学習を実施したり、検定やコンクールに関する資料を掲示したりして、生徒たちの意識を喚起しています。

7月10日(火)のLHRの時間に、中一生対象に企画する「人文・社会科学系」の体験学習の第一弾として駿府城タイムトラベルツアーに参加しました。当日は、静岡市観光ボランティアガイド「駿府ウエイブ」の方々が、駿府城と徳川家康の関係や駿府城内の石垣や櫓、天守台発掘調査現場について教えてくださいました。本校の身近にある駿府城ですが、生徒たちにとっては初めて学ぶことも多く、実際の石垣や櫓に熱心に見入っていました。

一覧はこちら