雙葉日記

2019.06.25

シンガポール姉妹校生徒来校

国境を越えた絆が生まれました

20日(木)、21日(金)の両日、本校のシンガポール姉妹校(CHIJ)の生徒12名と先生3名が来校し、本校での中三の授業に参加しました。1人のCHIJの生徒に、中三の生徒が2名ずつ、バディ(ペア)としてつき、移動教室の案内や、授業中に教員が話していることを英語に翻訳して伝えるなどのお手伝いをしてくれました。最初は多少の緊張はありましたが、お互いにすぐに打ち解け、休み時間には校内を案内しながら楽しそうに談笑する姿が見られました。

お互いの言語が違っても、同じ教育理念のもとに学ぶ姉妹校同士の絆を実感しながら、「相手に伝えること」「相手を受け止めて理解すること」を大切にし、充実した2日間を過ごすことができました。

一覧はこちら