雙葉日記

2019.09.26

クッキング部 ものづくりマイスター体験学習

シュークリームの作り方を教えていただき、皆で製作しました

26日(木)の放課後に、調理室にて、静岡県職業能力開発協会による「ものづくりマイスター体験学習」が行われ、クッキング部の高1・高2の生徒15名が受講しました。

「ものづくりマイスターの持つ高度な技能と、ものづくりに関わる楽しさを教えていただく」「体験を通して材料・道具などの使い方を学ぶ」ということを目的に、パティシエの方からシュークリームの作り方について、見本を見せていただきながらコツをご指導いただきました。生徒たちはメモをとりながら真剣にお話を聴き、講師の方の無駄なく鮮やかな手つきに驚いていました。講師の方は「作って食べてもらって喜んでもらえる経験を通して、お菓子を作る喜びを感じてほしい」とお話し下さいました。

実際に生徒たちがシュークリームを製作したところ、全員シュー生地が膨らみ、きれいな仕上がりになりました。自分たちの出来ばえの良さにとても喜び、たくさん作った分は、家族にも食べてもらえるようにそれぞれが持ち帰りました。

一覧はこちら