雙葉日記

2018.07.24

イギリス研修

海外で貴重な体験を積んでいます

7月15日(日)から7月31日(火)の17日間の日程で、中三と高1の希望者38名がイギリス研修に行っています。生徒たちは熱心に事前研修を重ねて、イギリスへと旅立ちました。

◆研修の日程◆

〈7月15日〉

静岡から羽田空港へ向かい、ロンドン経由で、ローマのフェウミチーノ空港に到着。ローマ市内のホテルに宿泊。

〈7月16日〉

ローマ市内研修。(ヴァチカン美術館、システィナ礼拝堂、サンピエトロ寺院、市内観光)

〈7月17日〉

ローマ市内研修。(サンタ・マリア・マッジョーレ教会、コロッセオ、フォロ・ロマーノ、トレヴィの泉)

フェウミチーノ空港を発ち、ヒースロー空港に到着。チュークスベリースクール(現地校)にて面会式。

ロンドン郊外のコッツウォルズ地方でホームステイ開始。

〈7月18日~29日〉

午前中は現地校にて英語研修。

午後は英国人教員による授業や、ロンドン市内見学、現地校生徒との交流会、キッズキャンプなどのアクティビティ。

土日はロンドン市内研修(大英博物館、バッキンガム宮殿、ウェストミンスター寺院、国会議事堂、ビックベン、トラファルガー広場など)や、ホストファミリーと出かけるなどして過ごします。

〈7月30日〉

ホストファミリーと別れ、ヒースロー空港より日本へ出発。

〈7月31日〉

羽田空港到着。静岡へ。

この研修は、日本ではなかなか経験できない「生きた英語」を学ぶ機会であるだけでなく、積極的に発言し、人と関わろうとするコミュニケーション能力を育む機会でもあります。8月に一回りも二回りも成長した生徒たちに会えるのが楽しみです。

一覧はこちら