新着情報

HOME > 一覧 > 中学三年生の皆さんへ

2020.03.21

お知らせ中学三年生の皆さんへ

 中三の卒業感謝ミサと、例年中三生に中学卒業証書をお渡ししていた終業式が実施できなくなったため、代わりに中学校を卒業する皆さんへ、私からのメッセージを文章で贈ります。

 中学校を卒業する皆さん、卒業おめでとうございます。後日皆さんにお渡しする卒業証書には、「中学校の全課程を修了したことを証する」と書いてあります。法律で定められている義務教育を終え、今後は自らの意志と判断および責任において、高等学校の教育を受けることになります。
 皆さんがこの日を迎えることができたのも、保護者の方々の深い愛情と支援、地域の方々の援助、教職員の熱心な指導の賜物であると思います。
 この3年間に皆さんが学んだのは、これからの人生において必要となる基礎的な力と、自ら考え判断し、実行する力、さらには望ましい行動をすることができる心の力でした。その心の力が、これからの生活を支えるでしょう。
 3年間の学校生活では、様々な思い出があると思います。その思い出を大切に、これからの日々を過ごしてください。そして一日一日をしっかり生きましょう。これは神様が切に願っていらっしゃることです。神様は、目の前のことに誠実に生きる人の望みを叶えてくださいます。
 「マタイによる福音」の6章に次のような言葉があります。

「求めなさい。そうすれば与えられる。
 探しなさい。そうすれば見つかる。
 門をたたきなさい。そうすれば開かれる。
 誰でも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。」

 皆さんは4月より高校生になります。そして特に高1、高2では6ヶ年の中核を担う学年になります。ぜひ、新たな気持ちで、これからの生活を充実したものにしていって欲しいと心から願います。

令和2年3月21日静岡雙葉中学高等学校校長 土屋 枯野

一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ