雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 節食ランチ

2020.02.27

節食ランチ

世界の栄養不良の子どもたちのために、全校で支援活動を行いました

 19日(水)に、本校フォスターフレンドの企画である「節食ランチ」が行われました。フォスターフレンドは有志の生徒による活動で、途上国の人々や難民の子どもたちの生活支援の一助となるよう、献金などの企画を定期的に行っています。「節食ランチ」では全校生徒が昼食におにぎりのみを持参し、いつも食べているおかずを我慢して、その分のお金を献金しています。ここで集められた献金は、「栄養不良の子どもの食糧支援プロジェクト」における、エクアドルの8歳の女の子の支援に充てられます。そして、食糧支給や栄養不良の子どもへの保健ケアを行うことや、技術指導や家畜の支給によって収入の手立てを増やし、安定した食糧確保を行うことを目指しています。
 この企画を通して、全学年の生徒が、苦しい状況の中で生きる途上国の人々に思いを馳せ、皆で気持ちを一つにして支援活動に取り組むことができました。

「節食ランチ」の企画のもと、おにぎりを食べる中一の生徒たち(中一)。

一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ