雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 令和元年度後期生徒会会長・副会長候補立会演説会

2019.09.07

令和元年度後期生徒会会長・副会長候補立会演説会

スローガンに「Pleiades」を掲げ、皆で力を合わせて活動していきます

 9月4日(水)の7限目終了後、講堂にて「後期生徒会会長・副会長候補立会演説会」が行われ、会長候補の高2北組の舘林杏さん、副会長候補の高2西組の加藤朱里さんが、今後の活動方針について演説しました。
 スローガンは、「Pleiades」。これは「プレアデス星団(スバル)」を意味することから、「たくさんの星が合わさって一つの星団となるのに倣い、皆が力を合わせてよりよい学校をつくっていけるように」という願いをこめたものです。
 この後、全校生徒による投票が朝や放課後、休み時間を通して行われ、高い支持率を得て信任されました。令和元年度後期生徒会は、校長先生の任命を受け、10月から活動を始めます。

立候補者の舘林さんと加藤さん。

投票の様子。選挙管理委員の生徒が業務を行っています。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ