資料請求・お問い合わせ

雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 中一 錬成会

2017.10.23

中一 錬成会

初めての宿泊行事で、自分や友人たちの存在をじっくり見つめることができました

 11日(水)〜13日(金)に、中一学年が、天城山荘に錬成会に出かけました。生徒たちへの宗教指導にあたっては、遥か長崎のカトリック城山教会から平野哲也神父様がいらして下さいました。
 入学して以来初めての宿泊行事に、生徒たちは楽しみな一方で緊張や不安も抱いていたようですが、皆で寝食をともにし、エクササイズなどを通してお互いを見つめ分かち合う時間を持つことで、友人たちの新たな良さを発見できました。また、神父様のお話をうかがいながら、自分自身もかけがえのない存在であることに気付き、周囲の人々への感謝の気持ちを今まで以上に抱くことができたようです。天候にも恵まれ、2日目には八丁池の登山も無事行うことができ、皆で力を合わせ励ましあいながら、頂上まで辿り着くことができました。
.

生徒に講話をして下さる平野神父様。

皆で心を一つにして祈り、聖歌を歌いました。


エクササイズ「似顔絵コンクール」の様子。班員一人ずつがモデルになり、それぞれの特徴をしっかり捉えた似顔絵を描きます。

夕食の風景。皆で協力して配膳をし、談笑しながらおいしく食事をいただきました。


今回の錬成会の目的・日程は以下の通りです。

◇目的◇
・神父様のお話、沈黙、祈りを通して自分という存在について考えよう
・互いに友達の良さを見つけよう ―語り合う、聴き合うことを大切にしよう―
・会食の時を大切にし、共に生きる意味を味わおう
・集団生活、登山を通して協調性、克己心を養い、学年の連帯感を培おう

◆1日目◆
・開会式
・神父様のお話(1)
・エクササイズ(1)「似顔絵コンクール」
・神父様のお話(2)

◆2日目◆
・八丁池登山
・神父様のお話(3)
・エクササイズ(2)「同心円エクササイズ」

◆3日目◆
・ミサ
・閉会式
.

朝は山荘の庭で全員でラジオ体操をし、清澄な空気を味わいました。

八丁池登山の様子。長い山道も皆で励ましあって登ります。


頑張って登りきった頂上の景色は格別です。クラスごと集合写真を撮りました。

神父様のお話をより実感を持って理解できるように、楽しいゲームも行われました。


以下、生徒の感想を紹介します。

◆錬成会での活動、エクササイズを通して◆
・私はこの3日間で、自分たちが愛されていること、人を思いやることが大事だということがわかりました。今まで、このように生活していることが当たり前になってしまっていて、自分が愛されていることにあまり気付いていませんでした。これからはもっと自信を持って、自分らしさを大切に生きていきたいです。
・八丁池登山は、道のりが長く、大変でした。でも、つらいことがあったからこそ、友達と励まし合い、色々な友達と「絆」を深めることができ、よい経験でした。
・エクササイズや登山などの企画で友人との仲がより深まり、また自然の美しさにも気付くことができました。班の中で、星空を見て、願い事をしたり、一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たり……普段はできないようなことがたくさんできました。
・分かち合いやエクササイズを通して、友人の意外な一面を知れたり、考えを共有したりすることができました。
・自分とは違った視点からの意見を共有しあうことができ、自分の視野も広がり、改めて友達は相談し合えるかけがえのない存在だと思いました。

◆神父様のお話について◆
・「ありのままの自分を信じる」ということに感動しました。なぜなら、他人のようになりたいと時々思いますが、素の自分が一番かっこいいからです。
・「自分の代わりはいない」「神様は私が生まれることを望まれた」というような(神父様の)言葉で、自分がどれだけ愛されていたのかを知り、自信がつきました。また、「ありがとう」という気持ちや言葉によって人や物が変わるということと、私たちはとても恵まれた環境にあることを改めて感じました。
・3回目のお話が心に響きました。今まで私は他人の目を気にした言動をとっていましたが、自分らしくしていることもとても大切だと思ったからです。自己中心に生活していたら自分の花が咲かないので、他人に心を開き、誰かのために自分を差し出す勇気を出してみようと思いました。
・私が強く心に残っているのは、「コンプレックス」についてです。テストの点数や成績の数字を見て、自分を評価し、相手をライバル視してしまうことが今まで多くありました。けれども自分のことも相手のことも認め、お互いに高めあっていくことが大切だということに気付くことができました。
.

エクササイズ「同心円エクササイズ」の様子。二重の円になって、向かい合った相手と一定時間話をすることを繰り返し、たくさんの友人と会話を交わしました。

最終日のミサの様子。


ミサの中で、神父様が一人ひとりに祝福をして下さいました。

代表の生徒が、神父様にお礼の言葉を述べました。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ