資料請求・お問い合わせ

雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 平成29年度後期生徒会会長・副会長候補立会演説会

2017.09.12

平成29年度後期生徒会会長・副会長候補立会演説会

スローガンに「Apasionada」を掲げ、熱意をもって活動していきます

 9月6日(水)の7限目終了後、講堂にて「後期生徒会会長・副会長候補立会演説会」が行われ、会長候補の高2の山内優季さん、副会長候補の高2の山田菖愛さんが、自分たちの活動方針について演説しました。
 スローガンは、「Apasionada」。これは、スペイン語で「情熱的な」という意味で、「雙葉を今よりもさらに活気ある学校にし、生徒一人一人にとって内面に持つ情熱の花を咲かせられる場所にしたい」という2人の意志を反映したものです。
 このスローガンのもと、新生徒会では、エコキャップ運動・あしなが学生募金への参加などの社会奉仕や、生徒会による校内放送「生徒会ラジオ」・意見箱としての「ふたばBOX」などを通して、活動内容を常にオープンにしたいと抱負を述べました。
 この後、全校生徒による投票が朝や放課後、休み時間を通して行われ、高い支持率を得て信任となりました。平成29年度後期生徒会は、校長先生の任命を受け、10月から活動を始めます。
.

立候補者の山内さんと山田さん。

スローガン「Apasionada」にふさわしい、濃い赤の色使いが、生徒たちの目を引きました。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ