資料請求・お問い合わせ
FBJCの集い

雙葉日記

HOME > 雙葉日記一覧 > 終業式・離任式

2017.03.23

終業式・離任式

進級に向け、充実した春休みを過ごすことができますように・・

 3月22日(水)、本校講堂にて平成29年度後期終業式が行われました。
 式に先立って行われた表彰の伝達では、英語スピーチコンテスト、管打楽器アンサンブル、競技かるた、一輪車競技、マラソン大会など、多岐にわたる部門で約30名の生徒が表彰されました。終業式の最初には、中三生に卒業証書授与が行われ、各クラスの後期委員長が代表として登壇し、卒業証書を受け取りました。
 その後、理事長先生と校長先生にお話いただきました。理事長先生は、ご自身が、雙葉小学校(四谷)出身でいらっしゃる美智子皇后とお話されたことを交えながら、カトリックの精神のもとで学ぶことによって得られるものが非常に多くあることをお話してくださいました。
 校長先生は霊長類学者の松沢哲郎先生の「絶望するのと同じ能力、その未来を想像する能力があるから、人間は希望を持てる」という言葉を引用し、生徒たちに人間とは何か、人の心はどういうものか、私たちはどうあるべきかを問いかけられました。生徒たちはこの春休みをいかに過ごすか、改めて考えることができた様子でした。
 終業式の後には、今年度で本校を退職される教職員の離任式が行われました。先生方・用務員の方からお言葉をいただき、代表の生徒が感謝の辞を述べ、花束を渡しました。
 23日(木)から4月4日(火)まで春休みです。春休みにも、部活動の他、中二シンガポール研修、中三勉強合宿、高1・高2補習など、生徒たちは意欲的に活動します。新年度に向けて様々なことに挑戦し、充実した春休みを過ごして欲しいと思います。
.

中三生徒に卒業証書を授与しました。

理事長先生のお話の様子。


校長先生のお話の中では林修氏の言葉も紹介されました。

離任式では、お世話になった教職員の方々に、生徒が感謝の言葉を述べ、花束を渡しました。


一覧へ戻る

資料請求・お問い合わせ

FBJCの集い

教育方針教育の特徴学校生活部活動入学案内進学状況交通アクセス資料請求・お問い合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ